2学期の予習を始めましょう(夏講11日目)

勉強する生徒 2019年夏講

金曜日の午前

相変わらず暑い日が続く枚方市です。みなさん、熱中症にはご注意を。

そんな私は主治医から毎日2Lの水分をとるように言われています。これがなかなか難しくて…。以上、どうでもいい報告でした。

さて、金曜日の午前中は中学生が2人来ていました。
中1生は方程式、中2生は不定詞と、それぞれ新しい範囲に入りました。

「えっ、8月に入ったばかりなのに、もう学校の先取り?早くない?」

と思った方もおられると思います。

フロゼミの夏休み講習

内部生の中学生については7月の初め、つまり期末テストが終わった直後から復習を始めています。
中3生はまだ復習が終わっていませんが、中1生、中2生であればそろそろ前学期・前学年の復習が終わります。ここからはその範囲の定着をしながら、新学期の先取りをしていきます。

※外部生については7月22日(月)の夏休み直後から復習を始めていますので、まだ先取りはしていません。

これには理由があります。
中学数学・高校数学は先取り(予習)をしておかないと学校の授業についていけません(特に枚方市立第一中学校)。
学校の夏休みが始まってから復習を始めると、夏休み講習中に復習が終わらず、先取り(予習)ができない生徒が過去にいました。

そこで時間の余裕が持てる7月初旬から当塾ではちょっと早めの夏休み講習をするようになったのです。
その結果、早めに復習・定着が終わり、これまた早めに先取り(予習)ができるようになったのです。実際、2学期の中間テストでは当塾の生徒はほぼ全員が点数が伸びています。

そんなわけで進学塾フローライトゼミナールでは早いペースで数学・英語の先取りをしています。

勉強する生徒

SNSの共有にお使いください!

進学塾フローライトゼミナール

進学塾フローライトゼミナールは市立ひらかた病院の前にあります。

対象は小学1年生から高校3年生まで。
英検、中学受験、高校受験、大学受験に対応(大学受験は要お問い合わせ)。
タイトルとURLをコピーしました