(体験会)中学準備英数講座のお知らせ


小6の保護者の皆さま、お子様の来年の準備はできていますか?

2021年3月17日。

小6の保護者の方なら、もちろんこの日が何の日であるかはご承知だと思います。

そうです、卒業式です。

お子様の立派な姿に泣かれる方も多いと思います(現に私の母はそうでした)。

そして4月になれば中学校の入学式・・・。

第一中学校は個性ある素晴らしき中学校です。

中学生活で気をつけないといけないこと

中学へ進学すると3つのことに苦労します。

1つ目は人間関係。

中学校は2校以上の小学校から児童が集まるため、入学当初は知らない子と一緒に過ごすことになります。そのため友達関係で悩む子が増えます。

現に今年の新高1(2018年入学)からもそんな声を聞きました。

2つ目はクラブ活動。

小学生のときにはなかった先輩・後輩の上下関係に気を使い、また運動量も激増します。

入部当初はクタクタに疲れ果てて帰宅することが多くなります。

そして3つ目が勉強。

実は中学の勉強は小学校から始まっています。

算数が数学になり、正負の計算が加わります。私の経験から言えば最初は受け入れることができますが、そのうち文字式と方程式を混同してしまうお子さんがでてきます。

小学校と比べ理科・社会は難しくなります。理科は教科書の順番どおりに進まなくなり、学校によっては社会は地理と歴史の並行授業になる可能性もあります。

英語は教科書会社が今年から変更され、グンとレベルアップします。覚える単語数も増えるため、普段から勉強しておかないと初めての中間テストでとんでもないことになります。

そう、中学生になると年5回の定期テストが実施され、それが3年後の高校入試に影響していきます。

すなわち、中学生は小学生と違い、中学校に入学した瞬間から競争が始まると言えます。

このような急激な変化で、ほとんどの新中1は戸惑いと不安を覚えます。

勉強に困らないようにするためには、いましかありません!

フローライトゼミナールでは勉強面の不安だけでも解消してあげたいと思います。

そこでフローライトゼミナールは小6生を対象に中学準備英数講座をスタートいたします。

当塾は個別指導です。生徒ひとりひとりの「わからない」を放っておきません。がんばる小学生・中学生をフローライトゼミナールは全力で応援します!

中学英数準備講座のご案内

【日程】2021年2月1日~3月19日。通塾日は自由。

【時間】午後4時~午後5時、もしくは午後5時~午後6時

【回数】300分(50分×週2回)×3週間

【学習内容】中学英数に必要な小学校範囲の復習(全6回)

【教科】英語と数学

【料金】4,600円(税込)

現小6が中学に進学した際、勉強面で幸先よくスタートダッシュするための講座です。

お稽古などで英語や算数を勉強しているお子様もおられるので、この講習はすべてオーターメイド、お子様に適した内容を勉強します。

SNSの共有にお使いください!