コロナウイルス感染症に対する当塾の対応について

お知らせ

コロナウイルスについて

2月27日、新型コロナウイルスへの拡散防止策として、安倍晋三総理大臣より3月2日から全国すべての小学校・中学校・高校などについて春休みに入るまで臨時休校とする要請が行われました。
これを受け、枚方市でも3月2日(月曜日)から3月24日(火曜日)まで市立小中学校の臨時休校および中学校の部活動の中止が決まりました。

また、4月7日、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大に伴い、国は「全国的かつ急速なまん延により国民生活および経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある事態が発生した」と判断し、改正新型インフルエンザ対策本部特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令、期間は5月6日までの1カ月間と決まりました。

枚方市内の小中学校は5月6日まで休校となり、週2日程度を予定していた登校日を休止になりました。

(追記)5月31日(日)まで休校が延長されました。

枚方市ホームページへのリンク

枚方市ホームページ

当塾の対応について

当塾では通常授業を中止、オンライン授業および週1回の進捗管理のための通塾指導を実施しています。

①オンライン授業

中学生は当塾が制作した動画を利用した映像授業をしています。
1日1単元を目安に英語と数学を受講、問題の答え合わせまで終わったらそれを写真に撮り塾長に送信してもらっています。質問があれば個別に撮影してLINEで送信しています。

②週1回の進捗管理のための通塾指導

小学生は通常授業、中学生は進捗管理のため、週1回1時間の通塾指導をしています。

4月14日に大阪府より「緊急事態措置に伴う施設使用制限等の要請」がありました。学習塾も「基本的に休止を要請する施設」になりますが、当塾は100平方メートル以下の施設になりますので、適切な感染防止対策の徹底をしたうえで指導をしております。
・アルコール消毒の徹底
・講師のマスク装着および熱がある場合の出社停止
・1時間に1回(10分)の空気換気
・1時間に生徒は最大4名まで、席は交互に着席

保護者の皆様へ

保護者の皆様におかれましては、以下の内容をご確認いただき、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・日常生活において、帰宅後や食事前などこまめな手洗い、うがいを励行してください。

・本人および同居のご家族、近親者のどなたかが37.5度以上の高熱を出された場合、お子さんは塾をお休みさせてください。その他体調不良が見られた場合は、ひどくなくても無理をせずお休みしてください。

・咳やくしゃみがでる場合、塾に来る時はマスクをつけてください。

塾内では手洗いの徹底、教室備品のアルコール消毒、空気清浄機の稼働など可能な限り衛生管理を行います。
塾長もしくは副塾長に感染の症状またはその疑いが出た場合、医療機関の指示に従い、塾を休校いたします。休塾中は自宅学習をもって授業とさせていただき、質問がある場合は休塾明けに責任を持って対応いたします。

今後、状況が変わった場合には、見直しをする可能性がありますことをご了承ください。

保護者様にはお子さんの学習監督および感染予防のご協力をお願い致します。

今後とも進学塾フローライトゼミナールをどうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました